桃屋のきざみしょうがの唐揚げ

2021年12月30日

先日から「桃屋のきざみしょうが」を使用したレシピを紹介してましたが、今回残ったきざみしょうがを使いきりたいので新たなレシピ紹介します。(開封後2週間が賞味期限なので)

 

以前のレシピはこちら→「桃屋のきざみしょうがのぶり大根」

 

以前のレシピはこちら→「桃屋のきざみしょうがの豚バラ丼」

 

 

桃屋のきざみしょうがの唐揚げ

 

 

材料

鶏むね肉…500g

小麦粉…100g

サラダ油…鍋の底1cmくらい

※①醤油…おおさじ3

料理酒…おおさじ1

生にんにくチューブ…20g

桃屋のきざみしょうが…30g

 

 

作り方

1.鶏肉を一口サイズに切る。

 

2.ボールに鶏肉を入れたら※①を入れてよく混ぜ混む。その後20分くらい漬け込み。

 

3.小麦粉を入れて良く混ぜる。水っぽかったら目分量で小麦粉追加。

 

4.サラダ油を入れる。鍋の底1cmくらいで少なめでOK。

 

5.サラダ油を熱して「プツプツ」音が鳴り出したら鶏肉を揚げる!油が跳ねるのでアルミホイルがあると便利。

 

6.5分くらい揚げたら完成です!

 

普通の唐揚げレシピですが「桃屋のきざみしょうが」を使うことにより独特な風味が唐揚げに加わりとっても美味!我が家は油をケチるのですが、少なめの油でも十分美味しい唐揚げができます!

 

 

残ったきざみしょうがですが刺身や鰹のたたきに付けて食べても美味しいですよ♪

 

共有する

書いてる人

箱男

シンプルに生きる事が目標。美味しいもの大好き。お酒大好き。節酒を心掛けたい…故郷の愛媛県愛南町と京都が好きです。

copyright @実録酩酊生活 2017-