実録酩酊生活

トップバリュストロングドライ+牛焼肉

2017年10月19日

晩酌マッチランク C

今日は娘に会うために義母がうち来てたらしく、お土産に牛肉をいただきました。

 

我が家は基本的に豚肉のバラか鶏のモモ肉(財政難の時は胸肉)がお肉の基本ラインナップなので、突如の牛肉差し入れは凄く嬉しい。

 

牛肉を使った晩酌のお供は何がよいだろう?

 

回鍋肉?すき焼き?

 

山芋に巻いても美味いし、比較的に良い肉なのでちょっと贅沢な牛丼も良いなぁ…

 

 

色々悩んだ結果…

 

 

単純に焼く

 

 

シンプルに付け合せのタレに絡めさせました!

万願寺の焼きも良い感じです。

 

 

そして今日のお酒は『トップバリュのストロングドライ』

 

 

500mlで税込み120円!

 

 

なんとコスパ良いことか…

 

 

味はというと、この手の格安9%チューハイはエグ味が強かったりするのですが意外にあっさりしてて飲みやすい!度数を考えると悪酔いはしそうですが…

 

 

そして牛焼肉との相性は…

 

 

ちょうどよい!

 

 

牛肉の甘みと程よい脂をストロングドライが上手くまとめてくて邪魔しません。

牛肉が美味しいからあまり個性の強くないお酒がぴったり合います!

 

 

というか今日はおつまみとお酒の価格差がすごいなー(いただきものですが…)

 

メーカー名 トップバリュ
品名 ストロングドライ
破壊力(飲みごたえ) スピード(キレ味) 射程距離(香り)
C C D
持続力(コスパ) 精密機動性(悪酔い度) 成長性(度数)
A A A
※A~Eの判定(Sは最上級)
破壊力…飲みごたえのあるものほどAに近く、まろやかなものほどEに近い
スピード…キレ味(辛口も含む)があるものほどAに近く、甘みが強いものほどEに近い
射程距離…香りの強いものほどAに近く、弱いものほどEに近い
持続力…価格低いまたはコスパが良いものほどAに近く、価格が高くコスパが悪いものほどEに近い
精密機動性…悪酔いしにくいものほどAに近く、悪酔いしやすいものほどEに近い
成長性…度数が高いものほどAに近く、低いものほどEに近い(酔っ払いへの成長性)

能力(感想)

トップバリュの高コスパチューハイ。ドライが苦手な人でも割と飲みやすく、すっきりした味わいが特徴。価格も500mlで驚愕の120円。コーラより安いとは世も末である。他の9%チューハイより飲みやすいが度数は高めなので、調子よく飲みすぎると泥酔必死。紳士淑女は控えめに上品に呑みましょう。

この記事を共有する