実録酩酊生活

沢の鶴純米酒山田錦+ブリ照り&きんぴらごぼう

2018年01月16日

晩酌マッチランク B

今日は日本酒だ!

 

 

 

って日あると思う。

 

 

 

でも懐が寂しい。

 

 

 

でも安すぎる日本酒は飲みたくない。

 

 

 

 

そんな感じで仕事帰りいつものようにスーパーをうろうろしていると見つけちゃいました。

 

 

 

沢の鶴純米酒山田錦+ブリ照り&きんぴらごぼう

 

 

 

 

値段は300ml入って300円。

 

 

 

中々コスパがよい。

 

 

 

そしてなによりパッケージが良い。ある意味ジャケ買い。

 

 

今日の肴はブリ照りときんぴらごぼう…日本酒に合いまくり…

 

 

 

 

 

実際のお味は…

 

 

 

良い!

 

 

 

なんか今の気持ちにぴったりはまった!

 

 

 

冷蔵庫入れるのも燗にするのも煩わしいかったので冷やでいただいたが…本当にちょうど良い辛口!

 

 

雑すぎるわけでもなく薄すぎるわけでもないこのバランス感は素敵だ。

 

 

そしてブリ照りの濃い口を弱辛口の酒が洗い流してくれて心地よい。きんぴらごぼうの風味も一層に強く感じさせてくれて満足です。

 

 

 

 

追加の肴で里芋の煮っころがし!

 

 

 

芋の風味が際立ってこれも合います。

 

 

 

日本酒にはやっぱ和食が合うなぁ…

 

 

沢の鶴 純米酒 山田錦 300ml ×1本 沢の鶴(兵庫)日本酒

価格:357円
(2018/1/17 23:40時点)
感想(0件)

メーカー名 沢の鶴
品名 純米酒山田錦
破壊力(飲みごたえ) スピード(キレ味) 射程距離(香り)
B C C
持続力(コスパ) 精密機動性(悪酔い度) 成長性(度数)
B B B
※A~Eの判定(Sは最上級)
破壊力…飲みごたえのあるものほどAに近く、まろやかなものほどEに近い
スピード…キレ味(辛口も含む)があるものほどAに近く、甘みが強いものほどEに近い
射程距離…香りの強いものほどAに近く、弱いものほどEに近い
持続力…価格低いまたはコスパが良いものほどAに近く、価格が高くコスパが悪いものほどEに近い
精密機動性…悪酔いしにくいものほどAに近く、悪酔いしやすいものほどEに近い
成長性…度数が高いものほどAに近く、低いものほどEに近い(酔っ払いへの成長性)

能力(感想)

中々の味で、中々のコスパで、中々酔える酒。純米酒らしく米の味がよく分かる。弱辛口で冷やでも雑味をそこまで感じない。ちょうど良くて馴染みやすい酒。例えるなら恋愛ゲームでヒロインは敷居が高いので幼馴染みに手をだして平凡グッドエンドな感じ(意味不明)

このお酒に最適なおつまみ

この記事を共有する