実録酩酊生活

カレオブランコ+海老とズッキーニのガーリック炒め

2017年09月24日

晩酌マッチランク D

昨日のブログでグラスを少し紹介しましたが今日のお酒は

 

『カレオ ブランコ』

 

奥さんが昨日晩酌していたものを今日はいただくことにしました。


イオン系列のスーパーでなんと480円で売っていたので即購入。原産国はスペインのヴァレンシア地方らしい…サッカーのチームでヴァレンシアって強いチームあるよねくらいの知識しかありません。。


カレオはスペイン語で「私を見て」でブランコはスペイン語で「白」みたいな感じらしーです。ラテン系の情熱的なネーミングですねー!

 

とまぁ薄い知識は置いといて今日のこのお酒に合わせる料理は…

 

 

 

「海老とズッキーニのガーリック炒め」

 

で…感想はというと…

 

合わなくもないかな…

 

ワイン自体がとてもフルーティーですっきりしているんだけど甘味が強い感じがしてあまり主食とかには合わないのかなーってな感想です。

 

 

裏のパッケージに「軽食に合う」って書いてるね…これからはちゃんと裏のパッケージまで見よう…

 

ワインの味はとても美味しいです。今日みたいな秋晴れの日にピクニックで持っていって冷えたカレオブランコとクラッカーにフレッシュチーズのせたものをいただきながら読書なんて素敵やと思うなー(本は読まないけど)

 

 

【6本~送料無料】オヤ デ カデナス カヴァ ブルット ナトゥーレ NV ビセンテ ガンディア 750ml [発泡白]Hoya de Cadenas Cava Brut Nature Vicente Gandia

価格:1,296円
(2017/9/25 23:47時点)

メーカー名 VICENTE GANDIA
品名 カレオブランコ
破壊力(飲みごたえ) スピード(キレ味) 射程距離(香り)
D D C
持続力(コスパ) 精密機動性(悪酔い度) 成長性(度数)
B B C
※A~Eの判定(Sは最上級)
破壊力…飲みごたえのあるものほどAに近く、まろやかなものほどEに近い
スピード…キレ味(辛口も含む)があるものほどAに近く、甘みが強いものほどEに近い
射程距離…香りの強いものほどAに近く、弱いものほどEに近い
持続力…価格低いまたはコスパが良いものほどAに近く、価格が高くコスパが悪いものほどEに近い
精密機動性…悪酔いしにくいものほどAに近く、悪酔いしやすいものほどEに近い
成長性…度数が高いものほどAに近く、低いものほどEに近い(酔っ払いへの成長性)

能力(感想)

イオンの高コスパ白ワインでなんと500円ほどで購入できる。それじゃあ本国ではいくらで売ってるんだなんてのは大人の事情である。味はフルーティーで甘味があるが最後に残る後味は若干辛口で女性に好まれる味かも。毎日のテーブルワインとしては飽きにくいのでフルーティーな白ワインが好きな人にはおすすめ。「カレオ」は「私を見て」という意味らしーがパッケージは赤い闘牛をモチーフ。心当たりのある男性は二日酔いに注意していただきたい。

このお酒に最適なおつまみ

この記事を共有する